ベビーマッサージ時のオイルはどんなものを使えばいいの?

越谷市でサインも学べるベビーマッサージ教室&資格取得スクール「ぴよぴよの森」を主宰しております、2児のママ佐藤と申します。

 

 

ベビーマッサージのお教室で一番多く聞かれる質問。 

 

 

それは、

 

 

「オイルはどんなものを使えばいいですか?

 

 

当教室では、ロイヤルベビーマッサージPJオイルの使用を推奨しております。

 

t02200175_0384030610969137583[1]

 

 

 

 

こちらのオイルは、全ての肌質に合い、非常にサラサラしていて軽いのが特徴です。

 

 

もちろん、無香料、無着色で低刺激であります。

 

成分は、最高純度のピュアホホバオイルで、ナノ化したプラチナを融合している為,

酸化を防止してくれます。

 

と、同時に赤ちゃんのお肌に発生する活性酸素を中和します。

 

 

 

 

そもそも「なぜ、マッサージにオイルを用いるのか?」

 

 

赤ちゃんのお肌は、大人の厚さの約半分の1ミリ程度しかなく、とても敏感です。

 

もしもオイルを付けずにこすってしまうと、摩擦ですぐに赤くなってしまいます。

 

ですから、赤ちゃんの肌の上でスムーズに手を動かす為に、

オイルは是非使ってあげてください。

 

 

さらに、人肌に温まったオイルと、なめらかなタッチによる心地よさで

赤ちゃんへのリラクゼーション度合いにも大きな差が出てきます。

 

 

ママ自身も、愛する我が子になめらかに、タッチすることで心地よくなります。 

 

どんなオイルなの?試してみたい方は是非、おうち教室体験会にご参加くださいね。

皆様からのご予約・お問い合わせを心よりお待ちしております。

 

関連記事

最近の記事

  1. ベビーマッサージのお陰で我が子の発熱にも気づけました|新越谷ベビーマッサージ教室

  2. 【募集】嬉しい撮影付き!3月度3回コースレッスン|@新越谷教室ベビーマッサージ教室

  3. 【募集】我が子のお肌を守れるのはママの正しい知識!!|@新越谷ママとベビーの為のお教室

  4. よく泣いてしまう子なんですが、レッスンに参加しても大丈夫ですか?|新越谷ベビーマッサージ教室

PAGE TOP